広島柑橘の名産地「大長」で栽培した國産グリーンレモン(3kg)

広島柑橘の名産地「大長」で栽培した國産グリーンレモン(3kg)

瀬戸內海に浮かぶ広島県大崎下島大長は、日本で初めてレモン栽培が始めた國産レモン発祥の地です。
中國山地と四國山地の間にある瀬戸內海は、溫暖でやや乾燥した気候により、寒さに弱いレモン栽培の最適地とされています。

グリーンレモンとは、黃色く熟す前のレモンのこと。夏が終わり、レモンは緑から黃緑へ、黃緑から黃色へと少しづつ色づきを増し、年明けには黃色いレモンになります。

グリーンレモンの特徴は緑の果皮につまった爽やかでスパイシーな香りときりっとした酸味。香りがとても豊かなので、炭酸水や、フレーバーウォーターにもぴったりです。輪切りにしたグリーンレモンに蜂蜜をたっぷりかけてレモンの蜂蜜漬けを作ったり、すりおろした皮を青唐辛子とお塩と混ぜたレモン胡椒は、料理の薬味として食卓に彩りを與えてくれます。
果皮の厚いレモンはみかんとは違い保存も容易。1ヶ月以上冷蔵保管できます。

當園では慣行栽培を行なっています。果実の品質を著しく低下させるダニや、果実や樹木寄生し、やがて樹木を枯らすカイガラムシ等や、果実の內部に侵蝕する潰瘍病等の病害蟲防除を國內安全基準を遵守しながら行なっています。
外國産レモンで使用されるワックスや防腐剤は使用しておりません。安心してお召し上がりください。
もっと見る

便利なお屆け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家?漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る